iCi英語学童 / iCi After School Care

お子様に英語教育をとお考えの方、ご自身の英語のブラッシュアップをお考えの方へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iC プリスクール 体験&説明会

<お仕事をしていて保育園をお探しの方>
<お子様に英語をと真剣にお考えの方>


Are you looking for a bilingual day care?
Please contact us for more detail!
info@ici-kobe.com / 078.764.8005

 iCi プリスクール 体験&説明会
 1/30(土)1:10-2:00pm
 2/13(土)1:10-2:00pm
 1000円(2~6才)

上記以外の日程でも平日は随時体験を受け付けて
おります。お申し込みは→クリック

ご希望の日時、お子様のお名前お年をご記入ください。

facebook traial facebook pic1

* 英語はまだ早い!?と思いますか?
 私は学校英語でしっかり躓きました(^^;)

子どもがもう少し大きくなって、英語でもしてみる?
と聞いて嫌だ、といっても説得できますか?英語環境
にすぐに慣れる事ができ、生活の中から自然に学び
身につけることができる
のは、小さい子ども達の特権
ではないでしょうか?

国語が嫌いという子は聞いたことがありますが、
日本語が嫌いという子は聞いたことないですよね。
それはお勉強ではなく、コミュニケーションのツール
だから。生活の中に取り込むことでお勉強ではなく、
コミュニケーションのツールとして使えるようになって
いきます。

保育園に慣れるのにも時間がかかります。同じ時間を
かけるのなら英語保育で英語生活を送りませんか?
お問い合わせ→クリック

* お金がかかる!と思いますか?
ご存知ですか?英語ができる人(TOEIC760点/
TOEFL540点/英語検定準一級以上 )の年収は、
同年代の平均的な年収よりも200万以上高いと
いう事を。(president.inc)今あなたのお子さんが
2才なら22才までの20年毎年100万円投資した
としてもその先10年間で取り戻せる計算です。

ご自身が英語ができる人も、ご自身が英語が
できない人も、お子さんの将来の可能性を広げて
あげるために英語が必要かも、ということはみんな
心のどこかで気づいているのではないでしょうか。
英語が話せることで読める読み物が、見れる動画が、
話せる人が増え、どんどん世界が広がります。

躊躇している理由はなんでしょう?先延ばしにしている
理由はなんでしょう?不安や疑問をお聞かせください。
保育と英語教育のプロがしっかり受け止めて一緒に考え、
あなたのお子さんにとってのベストを尽くします。

英語への近道は幼少期に英語生活にどっぷり浸かる
ことです。日常の中に英語をしっかり取り入れること
です。お仕事をしていて保育園に預けるのなら、その
時間が絶好のチャンス
です。保育園と英語教育を兼ね
揃えたiCi プリスクールを是非ご利用ください。

http://www.ici-kobe.com/
info@ici-kobe.com
078.764.8005

NPO法人International Community Island
**************************************
iCi プリスクール
神戸市東灘区向洋町中 1-4 イーストコート4番街 B-13号
URL: www.ici-kobe.jp/

Tel: (078)764-8005 / Fax: (078)764-8050
email: intl.com.isl@kobe.zaq.jp
**************************************
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://ici8.blog101.fc2.com/tb.php/112-355ed2a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

ici8

Author:ici8
iCiでは生活そのものが英語です。”I am thirsty" "のどが渇いた~"、 "Can I have some water?" "お水下さい!” などの日常使うフレーズはお友達が言っているのを聞いてすぐに覚えていきます。歌や、工作、お外遊び(お水遊び)などバラエティー豊かなプログラムを提供し、一人一人が楽しめる時間を大切にしています。発語ゲームではゲームに夢中で知らず知らずのうちに大きな声で言葉を発するようになり、恥ずかしさも吹き飛んでいくようです。週数回の習い事として、また毎日の学童保育として必要に応じてご利用日数をお選び頂けます。イースターや、ハロウィン、クリスマスなどの季節のイベントや、ボーリング、科学館、自然体験などの遠足等の楽しいことも盛りだくさんです!体験は随時受け付けておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。